戸締りを怠った給料日の翌日の悲劇

借金!消費者金融

 >   >  戸締りを怠った給料日の翌日の悲劇

戸締りを怠った給料日の翌日の悲劇

浅川さん/男性/25歳/フリーター

美術関係の大学を卒業して2年目のフリーターです。
これといって働きたいと思える就職先も、就職できそうな就職先もなかったので、
とりあえずフリーターとして生計を立てています。

学生時代からいろいろなアルバイトをしてきましたが、ほぼすべてのバイト先で、
景気が悪いから・・・という話を聞かされてきました。
卒業後してからは、できれば長く働けるところがよいと思い、
アパートの近くの駐車場の警備員として働いていますが、時給がほんとうに安いので、
いつもお金がギリギリの苦しい生活を送る毎日です。

そんな矢先、半年程前の給料日直後のことでした。
アパートの部屋は1階の一番奥なので、窓のカギをかけないままのことがほとんどでした。
普段は現金もほとんど置いてないし、盗まれて困るような高価なものもないので、
油断していたのですが、光熱費や保険料などを支払うために、
当面の生活費と合わせて7万円ほどをおろしてきて、部屋においたまま一晩家をあけたことがありました。

空き巣に現金をもっていかれた

翌日、部屋に帰ってきてパッと見た感じでは、特に変ったところもなく、
寝る前に封筒に入れておいたはずの現金を確認したところ現金がありません。
一瞬、お金をおろしてきたこと自体を勘違いしていたのか?とも思いましたが、
財布の中にあったATMの明細を確認すると、ちゃんとおろしています。

1時間ほど考えましたが、どうやら空き巣にやられたのでは?と気付きました。
その日は雨が降っていたのですが、窓のすぐ前のコンクリートの部分に、
泥で足跡が残っていて、自分の持っている靴にはないものでした。
外からこの窓へたどり着くには、ちょっと土の部分を通らなければなりませんから、
きっと空き巣犯の足跡だと思います。

夜10時でしたが、警察に電話するとすぐに来てくれて、指紋などを採取した上で、
このあたりでは数ヶ月前から空き巣被害が続出しているとのことで、
戸締りはしっかりしてくださいと注意されました。

アルバイトでもOKの消費者金融でネット完結

現金が戻ってくることは期待できないので、どうにかしないと諸々の支払いができません。
翌日ネットでいろいろ調べた結果、ネット完結で借りられる業者からキャッシングすることにしました。

申し込みそのものはとても簡単で10分程度で終わり、
30分後ぐらいだったか、メールが来て融資OKとのこと。
フリーターなので審査は正直心配でしたが、アルバイトでもOKと書かれていたので、
大丈夫かな?とも考えていました。
限度額は10万円とのことで、さっそく7万円の振り込み融資をお願いしました。
お昼ごろに申し込みを始めて、13時半ぐらいには振り込まれていました。

このお金でなんとか支払いをして、1ヶ月間なんとか生活できました。
体験してみて初めて思いましたが、空き巣被害というのは事故みたいなものです。
用心するにこしたことはありませんが、もう絶対に遭わないとは限りません。
キャッシングのおかげで助かりました。

COPYRIGHT© 2013 借金!消費者金融. ALLRIGHTS RESERVED.