消費者金融の繰上げ返済について

借金!消費者金融

 >   >  消費者金融は繰り上げ返済ができる

消費者金融は繰り上げ返済ができる

借り入れをすれば、返済計画に基づいて返済をしていくのが一般的です。
毎月決められた金額を返済していくことを事前に契約で取り決めることになると思いますが、
余裕があるときには予定よりも早く返済をすることもできます。
これが繰り上げ返済と呼ばれるものです。

住宅ローンや自動車ローンなど、一般的なローンでは
繰り上げ返済をするのに手数料がかかることもありますし、
また返済の単位が決められている場合も多いのですが、消費者金融でお金を借りた場合には、
たいていは手数料無しで繰り上げ返済ができるようになっています。
特に手続きをしなくても良い場合が多いでしょう。

長期的な融資を前提としていない

消費者金融からお金を借りたときには返済をしなければなりませんし、
利息も支払わなければなりません。もともと、消費者金融は長期的な
資金の融資を目的としているものではありません。
数日から数週間程度の融資が中心となっています。

例えば、給料日前までの数日間をしのぐために利用するというように、
一時的な資金需要に対するサービスだと考えられるのです。

ですから、リボルビング方式などで毎月返済金額が定められていますが、
いつでも返済ができるようには作られているのです。
リボルビング方式に従って返済を続けていると、いつまで経っても
元金がなくならないというような状態になる事もあります。
そうなると支払う利息の総額は大きくなってしまいがちですから、
できるだけ早く返済をしてしまうべきでしょう。

余裕のある時などは繰り上げ返済を

早く返済をすることが繰り上げ返済というのであれば、
消費者金融はもともと繰り上げ返済を行うことができます。
ですから、消費者金融からの借入がある状態で、もしも臨時に収入が発生した場合などには、
できるだけ早く消費者金融に繰り上げ返済をするべきでしょう。

消費者金融の金利はあまり低くはありませんから、消費者金融への変死を1日でも早くすることで、
支払わなければならない利息の金額をかなり小さくすることはできます。

COPYRIGHT© 2013 借金!消費者金融. ALLRIGHTS RESERVED.